zaki雑記

家の中で楽しもう!インドア派におすすめ趣味5選

f:id:zakiix:20180903141054j:plain

こんにちは、ざきです。

今回はインドア派の僕が普段、家の中でやっている趣味を紹介したいと思います。

家の中での趣味って外で遊ぶよりお金がかからないのでいいんですよね~。

 

 

 

読書

 インドア派の趣味と言ったらやっぱり読書。

小説だけでなく漫画を読むのもいいですよね。

たくさんの作品に触れて、自分の好きな作家さんを見つけられると一気にはまると思います。

文庫本でしたら高くても一冊700円程度しかかからずじっくり楽しめます。それに電子書籍であれば本棚の空きを気にすることなくたくさんの作品を楽しめます。

ちなみに僕は書籍派なので本棚がパンパンで困ってます(笑)。

 

映画鑑賞

映画鑑賞も定番ですよね。

最近は月額見放題のサービスがたくさんあり、TSUTAYAに行かずとも好きな時に映画を見ることが出来ます。家の中だけでなく電車での移動中にも楽しめます。

映画館で見るのもいいですが、家で寝ころびながら見る映画もまた格別ですよね。

 

ゲーム

時々「ゲームは趣味じゃない」と言われますが、僕は立派な趣味だと思っています。

ゲームは初期費用が掛かるものの、一度購入してしまえば何時間でも楽しむことが出来ます。また、スマホでも無料で楽しめるゲームアプリがたくさんあることも魅力の一つです。

RPGで物語を楽しみつつプレイすることも、オンラインで気の合う友達とプレイすることもできます。

 大人になってやらなくなってしまった方も多いと思いますが、子どものころを思い出してゲームしてみると面白いものですよ。

 

 小物づくり

  作る物によっては他の趣味よりお金がかかってしまいますがやってみるとかなり楽しいのが小物づくりです。女性だけでなく男性の方にもおすすめです。実際男の僕も結構色んなものを作って楽しんでいます(笑)。簡単にできておすすめのものを紹介します。

フェルト人形

 羊毛に専用の針をブスブスさして作るフェルト人形作り。

ダイソーなどでキットが100円で手に入りますのでお財布にも優しです。

作る難易度は裁縫よりも低く感じました。

UVレジン

レジンを使ったアクセサリーやストラップづくりで上手い人だとお店でうっでいるようなものが作れます。

UVライト、レジン液、パーツなど材料費が結構かかってしまいますが、自分の思い通りのデザインのアクセサリーが作れることが一番の魅力です。

  

料理

生活の一部と考えると面倒になりがちな料理も趣味にすると楽しく作れます。

自分が食べたいものを自分好みの味で作れるのが最高です。きれいに盛り付けてSNSに発信するのもいいですよね。もちろん後片付けも忘れることなかれ。

 

まとめ

  いかがだったでしょうか。僕が普段やっていることなのでかなり偏りがあったと思いますが(笑)。

他にも音楽鑑賞、楽器の演奏、イラスト、ジグソーパズル、プラモデル、etc...

考えたらいくらでも室内で楽しめる趣味はあると思います。

みなさんも好きなことして、インドアライフ楽しんでください。