zaki雑記

のどの痛みにおすすめ。簡単はちみつレモンの生姜湯レシピ

こんにちは、ざきです。

季節の変わり目に弱い僕は今回も風邪を引いてしまいました。

しかも今回は、喉も腫れていてかなり痛い。

そんな僕が風邪の度に飲んでいる生姜湯の簡単レシピを紹介します。

喉にいいものを詰め込んだレシピです!

 

作り方

マグカップ一杯分の作り方をご紹介します。

材料

 チューブ生姜  0.5センチくらい

はちみつ    小さじ1

ポッカレモン  小さじ2分の1

お湯      150㏄

 
f:id:zakiix:20181005041830j:image

作り方は簡単!

1、お湯以外の材料をマグカップに入れて、少量のお湯に溶かします。

2、材料が溶けたら残りのお湯をマグカップに注いで完成。

お湯が熱すぎるとさらに喉を傷める恐れがあるのでお湯の温度には気を付けてください。

好みに合わせてはちみつを増やしたりしても大丈夫です。

 

効果について

 風邪の時、喉が痛い原因は扁桃腺に細菌やウイルスによる炎症が起きるため。そのため、殺菌効果のある生姜、はちみつ、レモンをすべて入れてみました。

レモンや生姜はお湯を入れることで酸味や刺激が抑えられて喉にしみにくくなります。

 

僕はこれを飲むと一時的にですが、だいぶ喉の痛みが楽になります。

混ぜるだけで簡単なのでぜひ作ってみてください。

 

風邪にはくれぐれもご注意を。。。