zaki雑記

夜の散歩はストレス解消とリラックスにピッタリ

こんにちは、ざきです!

 

今週のお題「リラックス」

ということで僕の大好きな「夜の散歩」の魅力について語りたいと思います。

 

夜の散歩は僕にとって最高のストレス解消法です。

 

夜の冷たい空気が心を落ち着かせて、気持ちをリラックスさせてくれます。

悩みがあるときや、考え事があるときにもピッタリなのでおすすめです!

 

 f:id:zakiix:20181106191035p:plain

一人の時間を楽しめる

  僕のうちは家族が多く、なかなか一人になる時間がありません。自室に籠っていても、家族の話声や気配でどうも落ち着かない。

とにかく一人になりたくて始めたのが、「夜の散歩」でした。

20時前後に夜の街に出かけます。

昼間に比べて人の少ない夜の街は、僕に心地いい孤独感を味合わせてくれます。

さすがに駅前は人通りが多いですが、住宅街や公園は人通りが少なく、すれ違うとしてもジョギングをしている人や夜遅くに会社から帰宅する方が数名程度。 

 

でも、人通りの少ない通りに自ら行くのはやめた方がいいです。危ないので。

 

考え事をじっくりできる

 夜の散歩をするもう一つの理由が、落ち着いて考え事をするためです。

歩くことによって血液がちゃんと脳に回って、家のベッドで悶々と悩んでいるよりも考えがまとまるんです。

最近は、ブログに何書くか考えながらの散歩が多いですかね。結局決まらないこともありますが、パソコンの前に座って考えているより思いつくのは明らかです。

 

考えて煮詰まった時も出かけることで、一度頭の中をリセットできます。悩んだらとりあえず散歩に行ってみましょう!

 

次は魅力について!

夜の街独特の雰囲気が楽しい

 夜の散歩の魅力と言ったらやっぱり、普段過ごしている町の印象が夜と昼とでは全く違うことでしょうか。

一人で散歩をしているとその違いをよく味わうことが出来ます。

夜の涼しい風。虫の鳴き声。ちょっと不気味な木のざわめき。

 

さらには、野良猫やネズミ、ハクビシン、タヌキなどの動物に出会うこともあります。

それが良いのか悪いのかは置いといて、昼間では発見できないようなことを発見できるのでちょっとしたワクワク感が楽しめます。

 

ちなみに、僕が住んでいるのはバリバリ東京です。(笑)

 

 すなわち夜の散歩は最強

  リラックスできる上に、新しい発見もあり、さらには考え事も落ちついてできる。

そう、すなわち夜の散歩は最強 ってことです。(笑)

 

ちなみに、彼のスティーブ・ジョブズも考え事をするときに散歩に出かけたそうです(夜とは限りませんが)。

僕、個人の意見よりよっぽど信憑性がありますね。(笑)

 

 興味のある方は、ちょっとでいいので散歩に出かけてみてください。

  

あまりにも夜遅くに出歩いていると、不審者に間違われるかもしれないのでご注意くださいね!

 

では!