zaki雑記

約2ヶ月ニート生活をして感じたことについて話します

 

こんにちは、ざき(@zaki70012824 )です。

僕がニートになって、約2ヶ月が経過しました……。

家に居るだけなのにあっという間でした。

このままではいけないので、クラウドソーシングで仕事を始めようと考えています。

そのためにも、もっとうまくブログを書けるようにならないと!

 

2ヶ月ニート生活をして、感じたことを率直に話そうと思います。

 

そもそもどうしてニートに?

正直詳しく話したくないので、箇条書きで簡単にまとめます。

  • 2年近くフリーターをしていたが就活をし某IT 派遣に未経験ながら内定を頂く
  • 2週間の研修・勉強会(同期は20人ぐらいいた)
  • 研修中の成績があまり良くなく、クビに(僕と同時に5,6人も)
  • 自暴自棄、人間不信になる
  • 胃腸炎、胃潰瘍になる
  • 治ったけど何もやる気が起きない
  • 取りあえずブログを始める

と、いった感じです。まあ、よくあるパターンでしょう。

うつ病になっていない分、まだましですね。

 

何して過ごしているの?

貯金で生活しているため、普段は家で過ごしています。ちなみに、実家暮らしです。 

家の中では、家事全般を任されています。最近はブログを始めたのでちょっと活発的になったでしょうか。

親に「そろそろ働けば」と優しく忠告を受けるのがちょっと心苦しいです。

 

ニートであるデメリット

 

正直ニートはデメリットしかありません。人と関わらなくなってだいぶ気持ちは楽になりましたが、お金が減っていく一方です。早くニートを脱却しなくては!

昼間に出歩くと人目が気になる

昼に買い物に行くと、おばさんたちの視線が痛いです。

友達に誘われても行きにくい

友達に遊びに誘われても、働いてないので引け目を感じて行きにくいです。

第一お金がないので断らなくてはならないこともおおいですね。

やる気が起きなくなってくる

ニートの期間が長くなるほど自分に自信がなくなり、何をやるやる気なくなってきます。

 

 

ニート=デブってイメージの方がいるかもしれませんが、僕の場合は時間があるので筋トレをするのでかえって痩せましたw

 

 

これからどうするのか?

僕の場合、まだ20代ということもあり世間的には、「仕事を選ばなければ就職できる」と言われている段階です。

ありがたい事に「ハタラクティブ」や「いい就職.com」などの若年者向けの就職支援サービスがあります。そこから社会復帰することが可能です。

 

しかし、僕はもう就職したくない!

 

今は、クラウドソーシングという働き方があり、自宅で仕事をすることが出来る時代。そういったシステムを利用しフリーランスで生きていける様になりたいと考えています。

しばらくは家族に迷惑をかけることになるでしょうが、会社に属する事なく自分で稼げるようになるのが目標です。

 

最後に 

僕のように、図らずも無職になってしまったという方は多いと思います。

しかも、一度はまってしまうと抜け出すのはかなり大変です。

就職をするのも、フリーランスを目指すのも並々ならぬ努力が必要になるかと思います。

僕自身まだ何もできていないので、偉そうなことは言えません。ですが、同じように悩んでいる方を少しでも励ますことが出来たらいいと考えています。一緒に頑張りましょう!